この記事へのコメント
原因と結果が逆。
鳴き声が自然現象で命名より先にあるものだから、
イヌが「イヌ」と、ネコが「ネコ」と鳴くんじゃなくて、
「ワン」と鳴くからワン、「ニャー」と鳴くからニャーになるべき。
例えばイヌやネコをワンコ、ニャンコと呼ぶことがあると思うが、
つまりはそういうことかと。
現実にツクツクボウシは「ツクツクボーシ」と鳴くから、
ミンミンゼミは「ミンミン」鳴くから、
それらの呼称なわけですし。

ピカチュウが「ピカチュウ」と鳴くのではなく、
「ピカチュウ」と鳴く生物がピカチュウなのです。
Posted by とみ at 2010年03月14日 23:37
「いけ!ピカチュウ!」
「よくやったぞピカチュウ!」
     ↓
「いけ!犬!」
「よくやったぞ犬!」
     ↓
「いけ!人!」
「よくやったぞ人!」

どういうことなの・・・
Posted by アマネヤVG at 2010年03月15日 22:25
>とみさん
なるほどねー鳴き声が先ってわけか
そう考えればごく自然だよね!
どのポケモンも鳴き声がやたら
人間の言葉の発音に近いのは
きっと気のせいだね!

>アマネヤVGさん
自分のポケモンには
ニックネームを付けてあげたほうが
愛着がわきますね。

ライチュウ(ピチュー)
ピチュー(ピカチュウ)
ピカチュウ(ライチュウ)

あいての ピカチュウの
10まんボルト!

ピカチュウには あまりこうかが
ないようだ

もういい
もどれピカチュウ!

ゆけっ ピチュー!「ピカチュウ〜」
Posted by ヨウヘイ at 2010年03月16日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。